FC2ブログ

KOREAN BOOK CAFE ちぇっちゃり

─コリアンブックカフェ─

ちぇっちゃりスタッフの1日ルーティーン

こんにちは。今日は、ちぇっちゃりスタッフの1日のルーティーンについてご紹介したいと思います♪ユーチューブやSNS等でもよく、ルーティーン動画が上げられていますよね!それでは、スタート!9:30ちぇっちゃり到着。自転車で来ることが多いです。ごくごくたまに運動を兼ねて歩くこともありますが、最近はさぼりがちです。まずは、郵便物やメール等の問い合わせのチェックをします。そしてちぇっちゃりに入ったらまずは、ラジ...

絵本コーナーを寄贈していただきました^^

アンニョンハセヨ〜!秋の気配が感じられる今日この頃、みなさんはいかがお過ごしですか?先日、ちぇっちゃりに60冊以上のハングルで書かれた絵本を寄贈していただきました!絵本があると館内も明るくなるので、とっても嬉しいです。年齢関係なく楽しめるのも良いですよね♪写真はほんの一部です。表紙を見るだけで、どんな物語が始まるのか想像が膨らみますね〜。ちなみに、右上は「赤毛のアン」、右真ん中は「ピーターパン」です...

『KEY-Station』vol.10を発刊しました!

アンニョンハセヨ〜!久々のブログ投稿です。暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?先日、SNSで紹介させてもらったのですが、ここでも改めてお知らせします。2020年8月に、『KEY-Station』vol.10を発行しました♪その中には「ちぇっちゃり通信」という記事があります。ちぇっちゃりスタッフが李清美さんのご著書『私はマイノリティ あなたは?』を紹介してくれています^^なんとそこには、スタッフと李清美さんとの出会いや思...

No image

今読みたい本!磯貝治良『戦後日本文学のなかの朝鮮韓国』(1992)

アンニョンハセヨ〜!みなさんいかがお過ごしですか?ちぇっちゃりは休館しているのですが、6月から開館する予定です。おうちでちぇっちゃりもあと少し。。先週に引き続き、本の紹介をしたいと思います。今日紹介させてもらうのは、私が今読みたい本(まだ読んでいなくて今から読む本)、磯貝治良『戦後日本文学のなかの朝鮮韓国』(1992)です。磯貝治良さんは、長年、在日朝鮮人文学について論じてらっしゃる方で、1977年以来現在...

光州5・18民主化運動を描くハンガン『少年が来る』

みなさん、お久しぶりです。ちぇっちゃりは、今月末まで休館しているのですが、いかがお過ごしでしょうか。先日、ちぇっちゃりスタッフが本の紹介をしてくれたことに触発され、私も久しぶりにブログを書いてみようと思いました。今日は5月22日。この時期は、やはり光州5・18民主化運動*のことを考えさせられます。*光州5・18民主化運動とは?1979年10月26日の朴正煕の暗殺後、同年12月12月に全斗煥を中心とする新軍部の政権簒奪...