KOREAN BOOK CAFE ちぇっちゃり

─コリアンブックカフェ─

ちぇっちゃりおすすめのお茶

アンニョンハセヨ!
今日は梅雨の合間の晴天に恵まれた一日でしたね。みなさん、いかがお過ごしになりましたか?

今日ちぇっちゃりでは、これまで寄贈してくださった本の中で、まちライブラリーのブックスポットに未登録の本を追加登録しました。特にあまり手が付けられていなかった韓国からの蔵書についてたくさん登録しました。

ちぇっちゃりのブックスポットに入っていただきますと、どんな本がここにあるか分かります。
本をお探しの方、一度覗いてみて下さい。
https://librize.com/places/1947


今日は、韓国茶を紹介します。
韓国茶


写真左手にあるのは「クックァチャ(국화차)」というお茶です。
漢字で書くと「菊花茶」。
菊の花のいい香りをかぎ、湯の中で開くかわいらしい花を見ただけで気分が落ち着きます。
胃腸の特効薬であり、血圧を下げる効果もあるそうです。
また、頭痛やめまい、耳鳴りにも効き、眼病にも良い。
ストレスや不眠症にも効くとのことです。

右手は「ユルムチャ(율무차)」。
きな粉の味がします。
昔から、ニキビやそばかすの改善に用いられ、美白効果の高さで有名とのことです。
そのほかにも消炎・鎮痛効果があり、リウマチによる間接の痛みやむくみを解消してくれるといいます。
また、現代人の肥満、動脈硬化、脂肪肝にも効果があり、とくに便秘によいとされています。

どちらのお茶もちぇっちゃりにありますので、立ち寄った時はぜひお飲みください!
300円で何杯でも飲めます!!


お茶の紹介はこちらの本を参考にさせてもらいました。
https://librize.com/items/304337





スポンサーサイト

 お知らせ

0 Comments

Leave a comment